ナナミルシア(七海ルシア)の競馬イラスト、ドラゴン・モンスターイラストを展示しています。

−VECTORFORCE TOP− 七海るしあ(ルシア)の馬・ドラゴンのイラストサイト

2019年01月17日

精神と肉体改造を目指す!? 自営業における思考と実行について。その3

続き

2018年は「断捨離」に専念していたのだが、継続しているうちに困った事もあった。

それは「無意識に捨てる事に執着」してしまったり、
「捨てる事に脅迫観念を感じてしまう」ことだった。



自分がやるべきことを目指すために部屋を片付けていたのに、

気付けば常に「捨てられるモノがないかどうか」を探していたり、

ゴミ箱が埋っていないと逆に「何か捨てなければならない」と

意識が常に「捨てる」ことに固執してしまったのである。


自分がやるべきことどころか「モノを捨てること」にばかり意識が行ってしまい、
逆効果になってしまった。

本来やるべきことに集中しづらくなってしまったと言うべきか。

捨てるモノが見つからないとイライラしてしまい、
ストレスを感じる事もあった。



これから「断捨離」を目指す人で、脅迫観念が起きやすい人は、

「短時間で一気に片づける」「他人の力を借りて捨てる」

等を行った方がいいかもしれない。


もちろん「楽しく」片づけが行えるなら十分メリットなのだが、

自分の場合は「片づけなければならない」と使命感のように感じ続けていたため、
このようになったと思われる。


この経験で気付いたことは、
「仕事」を行う場合も、「ねばらならない」という押し付け的な感情を起こさないよう、

気をつけなければならないということ。






こういう状態や心境を出来る限り日記に書いていたのだが、

自分の気持ちや、弱点を知るのに非常に役に立った。



例えば自分の弱点として、上記のように
「同じ事をやり続けると、脅迫観念を持ちやすい」とか、

「雨の日は眠い、無気力になりやすい」とか、

「実行したい事、やるべき事」が3つ以上重なると、途端に集中力が落ち、効率が悪くなることとか。
(これは、その日にやる事が4,5個あっても、2つに目標を絞る事で改善)


なんとなく感じている事でも、ノートなどに書きだした方が対策を練りやすいように思える。


例えば、脅迫観念に対しては、その日の日記に出来るだけポジティブに書いて記録する。
(ネガティブな言葉を使わない)


雨の日については、天気予報を見れば雨は予想できるから、
前の日に睡眠時間を多めにとる(徹夜しない)、栄養剤でも買っておく、とか対策はできる。



天気など、どうにでもならない事の方が多いが、
自分のコンディションは自分しか分からないのだから、出来るだけ調整していきたい課題の一つである。
posted by 七海ルシア(ナナミルシア) at 07:25| Comment(0) | 絵描きの脳みそ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

−VECTORFORCE TOP− 七海るしあ(ルシア)の馬・ドラゴンのイラストサイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。